海上釣堀でシマアジを入れ食いにするエサは?ちょっとした裏技も!

シマアジを入れ食いにするエサは?ちょっとした裏技も!

海上の船

アジ類の中では、最高級品とされるシマアジ。
寿司や刺身にポピュラーな食材です。

 

シマアジは、海上釣堀でもポピュラーな釣魚の一つです。
狙いとエサがマッチすれば入れ食いも可能。

 

シマアジ専用生け簀がある場合は別にして、釣堀の生け簀には複数種が混泳しているのが普通です。
生け簀の底の方には、青物や真鯛などの大型魚がいます。
その為シマアジは大型魚を避け、水面から中層付近にいるケースが多いようです。

 

シマアジを狙うエサは、ダンゴ系の生ミックがお勧め。
2〜4号くらいのハリスで狙ってみてください。
シラサエビでアタる場合もあります。

 

シマアジ専用の釣堀では、オキアミ、活エビ、青虫も効果があります。

 

なお、釣堀では撒き餌が禁止されているケースがほとんどです。
一般の海釣りのように、撒き餌で魚の活性を上げることができません。

 

そこで、ベテラン、名人級の方が密かに行っている裏技をこっそり。

 

ダンゴ系のミックのようなエサは、わざとエサを落とすことで、撒き餌の代わりになります。
コツは、仕掛けを打ち返す際に、ロッドを強めにしゃくり、エサを切ってから仕掛けを回収すること。

 

一度お試しください。